腰痛

横浜 腰痛

横浜 腰痛

きつい、つらいですよね。

もう大丈夫です。

当院の施術を受けられて腰痛が改善した

患者様の声をご覧ください。

腰と骨盤付近を痛めてから、

左右の足のバランスが悪くなり、

酷い時には、びっこを引くようになってしまいます。

藤井先生の治療のおかげで、歩行も支障なく

できるようになっています。

本当にいつも献身的に治療をして戴き、

感謝感謝です。

これからも宜しくお願い致します。

横浜市在住 Kさん 40代女性

腰痛を起こす主な疾患

腰痛を起こす病気や原因は次のようなものがあります。

  • 慢性筋肉性腰痛症
  • ぎっくり腰(突発性腰椎捻挫)
  • 椎間板ヘルニア(腰椎椎間板ヘルニア)
  • 腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)
  • 脊椎分離症・すべり症
  • 変形性脊椎症
  • 内臓の病気(胃腸・膵臓・腎臓・膀胱などの疾患や子宮内膜症・子宮ガン・血管の閉塞など)

病院や整骨院・整体院での対処法

一般的な対処法には次のようなものがあります。

  • 薬物療法
  • 運動療法
  • 認知行動療法(心の問題)
  • 物理療法(電気・温熱・牽引など)
  • 装具療法(コルセットなど)
  • 神経ブロック・注射療法

ではなぜこのように対処しても

腰痛はなかなか良くならないのでしょうか?

なぜなら、体の歪みが原因だからです!

当院が考える腰痛の原因

体の歪み

重心のズレ

腰痛には、 ・急性腰痛(ぎっくり腰)一定期間経過すると良くなる ・慢性腰痛 時間が経っても、なかなか良くならない ・原因がはっきりしているもの 腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、骨の病気など ・原因がはっきりしていないもの 内臓からくる痛み、心因性の痛み   などがあります。     整体やカイロプラクティックで扱う腰痛に ・椎間板症 椎間板によるもの(椎間板ヘルニアの前段階)--ヘルニアのように足にしびれや痛みは出ない ・椎間関節症 椎間関節(背骨をつなぐ関節)によるもの --膝の上くらいまで痛みが出ることもある ・筋筋膜性腰痛 筋肉や筋膜によるもの         --重だるい、つっぱるなどの症状が出る   があります。     原因としては、 ・デスクワークなどで背中を丸める ・運動不足で筋肉が硬くなる、筋力が落ちるなど。   いずれも負担がどこにかかるかで、痛んだり、炎症を起こしたりします。   負担がかかるのは、姿勢が悪かったり、全体のバランスが崩れているからです。   重心がうまくとれないと、骨盤が歪み、それに伴って背骨も歪みます。   間違った姿勢を保つために、腰に負担がかかったり、   余計な筋肉を使わなければなりません。   その結果負担のかかった椎間板、関節、筋肉に支障が起きます。     当院は腰痛を得意としています。    筋肉や筋肉の調整、骨格の矯正で姿勢を改善し、腰に負担のかからないように   していきます。   一度当院の施術をお試しください。  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

045-316-8100

045-316-8100
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
受付時間
平日12:00~21:00   土日祝日11:00~19:00
定休日
木曜日

〒220-0073神奈川県横浜市西区岡野1-9-6 第8Z西村ビル2C